ふなっしーの臭いが改善!キンタロー。「前会ったときは『くんせい』だったのに『お花畑』になってた!」

印刷

   千葉県船橋市の非公認ゆるキャラ「ふなっしー」の臭いが改善されたと、お笑い芸人のキンタロー。(32)が1月24日(2014年)にブログで明かした。22日のラジオ番組「BAY LINE GO!GO!」(bayfm)で「今本当に飛ぶ鳥を落とす勢いのふなちゃんに会いました」という。

   少し前までは「鼻を抑えたくなるほどの かぐわしい くんせいの 梨の様な匂いがしていた」というが、今回は「御花畑の様ないいにおい」だったという。キンタロー。が「どうやったの?!」と聞くと、「僕のくんせい梨汁ブシャー臭をききつけた大きなお友達が助けてくれる様になったなっし~ぃ」と協力者の存在を明かしたという。

   「ちょっぴりジェラシー」もあるというキンタロー。に対して、ふなっしーは「キンタローさんはいつも優しいなっしなー」とツイッターで感謝している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中