2018年 10月 20日 (土)

消費増税「駆け込み家電ブーム」高性能冷蔵庫、エアコン、洗濯機売れ行き好調

印刷

   これもアベノミクス効果なのか、それともただの需要の先食いなのか。4月(2014年)の消費税増税を前に白物家電がブームになってる。「ズバッ!と朝刊てんこ盛り」コーナーで日本経済新聞記事として伝えるところによると、冷蔵庫、洗濯機、エアコンといったジャンルにおいて、高性能、高価格のモノの売れ行きがイイのが目立ってるという。

メーカーは2割増産

   2013年の白物家電出荷額は過去10年で最高を記録しており、東芝、三菱といったメーカーでは、冷蔵庫を2割増産してこの活況に対応してる。

ウチも買い替えた

   三屋裕子(スポーツプロデューサー)「イマここで買い替えておかないとって、みんな背中を押されてるんじゃないですかね」

   杉尾秀哉(TBS解説・専門記者室長)「ウチもそういう感じで、買い替えました」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中