川崎麻世、ダイヤ指輪「ブラックカイヤ」紛失「バーにはめていったらなくなった」

印刷

   俳優の川崎麻世(50)が指輪を紛失したと2月4日(2014年)にブログで明かした。川崎は昨年8月にフランクミューラーの数百万円の高級腕時計を紛失したと話していたが、今度はブラックダイヤの指輪をなくしたという。

   3日に左手に2つの指輪を付けてバーを訪れたが、翌朝目覚めると、ホテルの部屋には「時計とネックレスとブレスと一本の指輪」しかなかったという。妻のカイヤ(51)をもじって「ブラックカイヤ!! あっほーい!! ブラックダイヤの指輪がないねん」とふざけながらもがっくりきているようだ。

   前日には人差し指に着けていたが、その部分が「あざになってる!!」という。あまり記憶は残っていないらしく、「これは何か意味があるんやろか?」といい、「あーあ!!!!!! 今度はダイヤの指輪を失くすなんて 俺もえー加減にせーや」と落ち込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中