2018年 7月 21日 (土)

佐村河内「3年前から聴力回復」もウソ?聴覚障害初めから虚偽なら「障害者手帳」不正取得

印刷

   移り気な視聴者は「現代のベートーヴェン」にもそろそろ飽きてきたかもしれないが、「モーニングバード!」は追及の手をゆるめるつもりはさらさらないようだ。

罪深い

   作曲家(?)の佐村河内守氏の耳が聞こえてるのかの大問題は、けさ13日(2014年2月)もヒートアップした。佐村河内氏はメディアへの謝罪ファックスで、「3年くらい前から徐々に聞こえるようになってきた」と弁明しているが、番組はそれ以前にも聞こえてたらしいといういくつかのあらたな証言を得て、もし聴覚障害を騙って不正な利益を得ていたとしたらということで、羽鳥慎一キャスターは「ゴーストライター以上に罪深いことになってきますよね」という。

   テレビ朝日社員コメンテイターの玉川徹「本当にコレ(聴覚障害)が虚偽だったら、徹底的にやらなきゃいけない。そういう局面に来るかもしれない」

   佐村河内氏に障害者手帳を交付した横浜市は調査するとしている。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中