フィギュア小塚崇彦「結弦、優勝おめでとう!樹も大ちゃんも諦めず、最後まで頑張ってくれてありがとう」

印刷

   フィギュアスケートの小塚崇彦選手(24)がソチ五輪代表選手の労をねぎらった。小塚は昨年(2013年)の全日本選手権で3位に入りながら、ソチの選考からは漏れた。2月17日(14年)にブログで「ついに男子終わりましたね。みんなお疲れ様!!」と語っている。

   金メダルを獲得した羽生結弦(19)には「すげぇな~ほんと。誇りに思うよ」とコメントし、メダルを逃した町田樹(23)と高橋大輔(27)には「諦めず、最後まで頑張ってくれてありがとう!」と話す。引退を表明している高橋には「ホントにいい顔した大ちゃんが見られて、僕は清々しいし嬉しかったです。ほんとお疲れ様でした」と声をかけた。

   ソチ五輪のテレビ観戦で「まだまだ寝不足が続きます」というが、数日後の女子フィギュアも「液晶パネル通して応援しましょう!!」と呼びかけている。また「プチ情報」として「ロシアとの時差って、日本時間に戻す時がキツイですよ~」とアドバイスした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中