名古屋・無差別殺人暴走で供述「動機は簡単に説明できない」バラバラ家族に原因?

印刷

   名古屋駅前で自動車で歩道を暴走して13人にケガを負わせた事件で、容疑者は家族のことで悩みがあったと話す一方、動機は「簡単に説明できることではない。ひとつやふたつの理由ではない」と供述しているという。容疑者は頭をケガして職につけないことで悩み、近所の民生委員に相談していた。

家庭内暴力?

   司会の羽鳥慎一「(一家で暮らしていた家から)家族が全員出て行って、一人暮らしになってる」

   舘野晴彦(月刊「ゲーテ」編集長)「秋葉原事件では社会が彼を弾いたと言われたが、これはまず家族間で何かあったとしか想像できない」

   舞の海秀平(スポーツキャスター)「家族を困らしてやろうという気持ちが強かったのでは。(家を出ていくという)家族の対応もおかしいし、もしかするとこの息子は家でかなり暴れて手が付けられなかったのかもしれない」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中