キムラ緑子「ごちそうさん」和枝の撮影終了「め以子と杏ちゃんが重なって、抱きつかずにはいられなかった」

印刷

   女優のキムラ緑子(52)がドラマ「ごちそうさん」(NHK)の小姑・和枝役の撮影が「オールアップ」したと2月25日(2014年)にブログで明かした。「ありがとう ありがとお ありがとおおおおい ありがとでおます」と感謝している。

   最終週に出演するキムラは、ヒロイン「め以子」役の杏(27)と久々に会って、「ますます明るく元気で力強くなってた。まぶしいくらい」だったと語る。撮影終了後、杏と倉田役の綾田俊樹(63)から拍手されると「込み上げてきました」といい、め以子の「生きっぷり」と杏との過酷な撮影を重ね合わせて、思わず「抱きつかずにはいられなかった」という。

   和枝の妹・希子役の高畑充希(22)は「皆がどんどんクランクアップしていき、さみしいです」とブログで嘆く。「あまりにも長く一緒にいて NHKに通わなくなることや 皆に会わなくなること 希子でなくなること 感覚が麻痺して、なんだかよくわかりません」といい、残り1か月の放送を「最後の最後まで面白いことを、保証します、ふふふ」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中