エエッ、相葉雅紀が櫻井翔の向こう張ってNHKキャスター!大丈夫なのかな?本人は「ぜひご覧ください」

印刷

<相葉雅紀のNFJ(NHK総合4月29日よる6時10分)>相葉雅紀が単独でキャスターに初挑戦する。それだけでも一大事なのに、出演するのはNHK。櫻井翔の向こうを張って、政治・経済問題などを伝えようというのか! ちょっとそれは似合ってないというか、無理というか…と心配したら、食いしん坊の相葉ちゃんらしく、扱うのは食。テーマは日本の食文化だ。本人も「今回、なんとキャスターに挑戦させて頂くことになりました。といってもニュース番組ではありませんよ。まだまだ知らないことが多い『食』の世界を、わたくし相葉キャスターが皆さんの食卓にフルコースでお届けします。ぜひご覧ください」と語っている。

ご安心を!扱うテーマは「日本の食文化」食いしん坊には得意分野

   キャスター初挑戦で何かと不慣れな相葉ちゃんだ。1人では心もとない。そんなわけで世界を食べ歩いた筋金入りの食通たちが共演する。「料理の鉄人」(1993年~99年、フジテレビ)を手掛けた放送作家で、嵐の「ふるさと」の作詞家でもある小山薫堂氏は食に関するウンチクを語る。

   気になる番組の内容だが、現在、スタッフが全国を飛び回ってネタ探しの真っ最中だとか。食の『仙人』と呼ばれる老紳士を追ったり、極上の日本酒が眠ると噂される海底を訪ねたりと、農業・水産業だけでなく、街の大衆食堂から高級料亭、食品メーカーやバーベキューの達人まで、「世界一美味しくて」「世界一体にいい」トピックを集めている。

   制作統括の井上勝弘氏(NHKエデュケーショナル専任部長)は「嵐の中ではいじられキャラのイメージのある相葉さんですが、今回はきっちりキャスターとして仕切ってもらうつもりです。相葉さんの新しい魅力に期待しています」と語る。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中