デーブ・スペクター「横浜×巨人」始球式登板!「シュウマイ好きだから選ばれた」

印刷

   「ある有名人が(プロ野球の)野球場に現れまして…」と、「とくダネ!」の海外ニュースコーナー担当のデーブ・スペクターが言う。横浜DeNAベイスターズが本拠地とする横浜スタジアムできのう1日(2014年4月)、デーブ・スペクターが横浜×巨人戦の始球式に登場したという。野球チームで右翼を守るという左投げのデーブは、自称「完璧な投球フォーム」からふんわりとしたボールをワンバウンドで投げ込んだ。

ベイスターズ「応援団長」

   デーブは始球式の映像が流れたあと、「アイドルのほうが上手ですよね」などと謙遜してみせたが、司会の小倉智昭は「現役でやってるような投げ方じゃないよ」と追い打ちをかけ、菊川怜キャスターも「デーブさん、ベイスターズファンなんですか」「(プロ野球は)海外ニュースじゃないですよね」などと厳しく問い質した。

完璧なフォーム

   これにデーブは「シュウマイよく食べるから横浜大好き。もちろんベイスターズも好きですけど」「野球は海外からきたというウワサがある」などとテキトーな答えでかわしていた。

   なお、一部報道によると、デーブが今年からTBS系のテレビ番組でベイスターズ「応援団長」をつとめていることが登板理由とも伝えられるが、そのことには誰も触れなかった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中