大人AKBオーディション通過の市井紗耶香「二次選考がんばります」

印刷

   大人AKBオーディション一次選考の結果を、受験した芸能人たちがオフィシャル・ブログやツイッターで発表した。元モーニング娘。・市井紗耶香(30)、物まね芸人のキンタロー。(32)、八幡カオル(38)らが二次選考へと進む。

   市井紗耶香は「やったーーー!!!二次選考がんばります^ ^」、キンタロー。は「私の中の大島優子さんも喜んでいます」、八幡カオルは秋元康への感謝と「AKB48に一歩近づいたわ~~~フゥ~~~♪」とそれぞれ喜びと抱負を語っている。

   大人AKBオーディションは、4月12日(2014年)時点で30歳以上の女性(プロ・アマ・未婚・既婚は問わない)が対象。合格後はAKB48の期間限定のメンバーとして活動を目指すとともに、江崎グリコ「パピコ」のイメージキャラクターとして、CM出演や撮影を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中