W杯観戦ツアーまだ間に合うか?コートジボアール戦キャンセル待ち、ギリシャ、コロンビア戦余裕あり

印刷

   サッカーW杯・ブラジル大会の開催まで約1か月となり、きのう12日(2014年5月)、日本代表メンバーが発表された。スタジオでは「今からでも(W杯日本代表の試合を見に)行ける」ことが紹介された。

   日本代表の初戦のコートジボワール戦(6月15日)は、旅行会社のHISで約65万円(7日間)、JTBは約69万円(7日間)といったツアーがあり、これらは「キャンセル待ち」の状況だという。しかし、その後のギリシャ、コロンビア戦については「若干余裕あり」という。

代金は7日間60万円台~!ただしチケットは各自で入手

   ただ、試合の観戦チケットはツアー料金に含まれていない。前回まではチケット込みのツアーが一般的だったが、今回からはチケット転売防止などの観点から、ツアー旅行でも、試合チケットは個人がFIFAサイトから直接購入しなければならないことになった。

問題は治安

   大木康太郎レポーター「チケットに関しては3試合とも余裕があるようです」

   司会の小倉智昭「問題は治安だろ」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中