2018年 9月 26日 (水)

AKB「総選挙」フジテレビ中継視聴率16・2%!昨年から大幅ダウン

印刷

   7日(2014年6月)に行なわれた「AKB48選抜総選挙」はフジテレビ系で中継放送され、第2部(夜7時~9時21分)の平均視聴率は16・2%だった。生中継は今年で3回目だが、2012年の平均視聴率は18・7%、昨年は20・3%だったからかなり下回ったことになる。

   瞬間最高視聴率は渡辺麻友が1位に呼ばれ、スピーチに向かう瞬間の午後9時4分で、28・7%だった。昨年は指原莉乃のセンター決定の瞬間で32・7%だったから、これも下がった。

   今年の総選挙は直前にメンバー2人が握手会で襲撃を受けたり、大島優子の脱退など話題性があったが、投票そのものは上位の顔ぶれがかなり予想できたことからサプライズ期待は盛り上がらなかった。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中