2018年 7月 16日 (月)

ポテトチップス1000袋200キロ不法投棄!水樹奈々コンサート鑑賞・面会券欲しさの25歳男

印刷

   兵庫県できのう10日(2014年6月)、雑木林に大量のポテトチップスを不法投棄した25歳男性が逮捕された。男は声優の水樹奈々の大ファンで、ポテトチップスには水樹のコンサートを見て本人に会えるプレゼント・キャンペーンの応募券がついている。これの応募するために大量購入して応募券部分だけを切り取り、中身は捨てていた。約1000袋で段ボール箱89個、重さは約200キロ、価格は30万円分だという。

大人のやることか?

   キャスターのテリー伊藤「密封されたまま応募券が取れるようなこと考えないと。ポテトチップ、袋を切っちゃったら、湿気ちゃうじゃないですか」

   司会の加藤浩次「ゴミとして出すのも、食べ物ですからね。オトナのやることじゃないですよ」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中