嵐「幻の主演映画」第3作!10年ぶり再会の5人…波乱万丈のその後
<ピカ☆★☆ンチ(ピカンチ・ハーフ)LIFE IS HARD たぶん HAPPY」>

印刷

   嵐の7年ぶりの映画が8月(2014年)に公開されることが決まった。「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」に続くシリーズ3作目である。5人揃っての主演映画は07年公開の「黄色い涙」以来、約7年ぶりとなる。

松潤「略奪婚」、ニノ「世界放浪」、櫻井「妻家出」、相葉「ラーメン屋」、大野「1児のパパ」

   団地に暮らす5人の男子高校生の悩みや友情を描いたのが第1作だった。映画のキャラクターも現実の嵐と同じように年を重ね、この映画では5人は結婚や転職などを経験し、10年ぶりに再会した後の姿が描かれる。松本潤(ボン)は沖縄で運命の相手と出会い略奪婚。二宮のタクマはギター片手に世界を放浪してヒットを出す。茶髪のリーゼントでキメていた櫻井翔(チュウ)は元レディースの嫁と11歳の息子の教育方針で対立し、嫁が息子を連れて家出してしまい大ピンチ。相葉雅紀(シュウ)は屋形船でラーメン店「SHUN麺」を開業している。大野智(ハル)は初恋相手の母親と結婚し、1児のパパとなるなど意外な姿で登場する。

   今年11月にデビュー15周年を迎える嵐に、記念的行事に何がふさわしいかスタッフが尋ねたところ、この映画製作案が出されトントン拍子で決まった。松潤は「15周年のタイミングで、ファンの人たちと記念になる時間を過ごせないかなと。スピンオフ(派生作品)として、よりゆるく、楽しいものをやりたいと思いました。ハチャメチャなおもしろさを出せれば」と意気込んでいる。

   二宮は「シリーズ第3弾ながら、なぜタイトルがトリプルでなくハーフなのか。トリプルの影を踏めるところまでいけたら。謎は物語の中に隠されている。ずっとやっていたい作品です」と長期シリーズ化してライフワークとなることを希望している。各人各様が思い入れのあるキャラクター、今では決して見られない櫻井のリーゼント姿など必見ものになりそう。

後楽園・東京ドームシティホールで8月限定公開

   撮影は6月中旬から約1か月行われる予定だ。前2作は全国公開せず、1作目は1会場、2作目は2会場のみの限定公開だったことから、ファンの間では幻の主演映画といわれてきた。本作も東京・後楽園の東京ドームシティホール限定で、8月1~31日のみの公開となった。9月のハワイ公演といい、東京限定の映画公開といい、嵐ファンはお財布 IS HARD それでも HAPPY の心境か。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中