勝負の一番「ギリシャ戦」生中継・日テレより気をもむテレ朝!負けたらコロンビア戦見てくれない

印刷

   サッカーW杯のグループリーグ突破をかけて、日本代表は20日(2014年6月)朝7時からギリシャと戦う。初戦を落とした日本はここで勝ち点を上げないと、決勝リーグ進出はほぼ絶望的だ。日本中が朝から「ニッポン、ニッポン」の歓声一色、なかでもこの一戦を祈る思いで応援しているのが、中継放送する日本テレビではなくテレビ朝日だ。

「テレビ朝日は25日のコロンビア戦を朝5時から中継放送するんです。去年(2013年)暮れの抽選会で2番くじを引いたテレ朝は、コロンビア戦がベスト16がかかる勝負の大一番と踏んで放送権を獲得したんですが、ギリシャ戦で日本が負けたら『消化試合』になってしまう。テレビの前のにわかサッカーファンは早起きしてまで見ようとしないでしょう。これまで『625』を合言葉に、ずいぶん予算もかけてきたのに、もう視聴率としては期待できないというわけです」(広告代理店サッカー担当営業マン)

   試合直後のテレ朝系朝のワイドショー「モーニングバード!」は見ものだね。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中