GACKT「ゴーストライターなどのクソ話…ハッキリ言ってアホらしい」

印刷

   シンガーソングライターのGACKT(40)が6月16日(2014年)のブログで一部写真週刊誌の報じた「ゴーストライター疑惑」を否定した。

   報道はGACKTのバックバンドメンバーの一人がゴーストライターとして作曲を行っていたというもの。ソロデビュー当時から現在へ至るまでほとんどの曲を手がけていたとか。

   GACKTは「巷ではゴーストライターなどのクソ話も出てるみたいだが、ハッキリ言ってアホらしい・・・」「もう勝手にしてくれ。世の中はそれ程暇なのか?バカが多すぎる・・・」「こっちはそんなバカを相手にしている気分じゃない・・・」と強く憤った。

   その後GACKTは数日前に105歳で亡くなった祖母のエピソードを一つ一つ思い出しながら綴っていく。「色んなゴシップが出る度に慌てる叔母達に対し、祖母は常に『ほっときなさい・・・』と言うだけでそれ以上は何も言わない」と感慨深く語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中