「コロンビア戦」テレ朝実況アナ『日本代表・不敗神話』の吉野真治!これまで6勝2分け

印刷

   サッカー日本代表にとって、W杯決勝リーグ進出の最後の望みがかかるコロンビア戦は、あす25日(2014年6月)のあさ5時キックオフだが、この試合を実況中継するテレビ朝日・吉野真治アナウンサーは、これまで日本代表戦では負け知らずだ。いまのところ6勝2引き分けである。

   5月にはイグアスの滝でボートに乗って滝行をしたり、高尾山の護摩札やテレ朝近くの朝日神社の「勝ち守り」を持参したりして必勝を期している。不敗神話は続くか。いや、続いてほしい。

   日本はともかくコロンビアに勝たなければならない。同じ時間帯に行なわれる「コートジボワール対ギリシャ」でコートジボワールが引き分けなら、日本がコロンビアに2点差以上の勝ち、あるいは1点差なら総得点でコートジボワールより上で決勝リーグに進出する。また、ギリシャ勝利なら得失点差、並んだ場合は総得点で決まる。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中