軟式globeが「音楽のちから」出演 パークマンサー「日テレさんテレビ映して」

印刷

   ラップグループ「軟式globe」が7月12日(2014年)、東京・汐留のライブイベントに出演した。このイベントは音楽番組「THE MUSIC DAY 音楽のちから」(日本テレビ系)に合わせて行われたもので、ニコニコ生放送を通じて中継された。

   「軟式globe」は1997年から2005年まで放送されていた人気バラエティ番組「学校へ行こう!」(TBS系)の企画「B-RAP HIGH SCHOOL」に出演していたグループ。ボーカルのKOIKEとラップ担当のパークマンサーの2人組で、音楽ユニット「globe」の曲に合わせて行うさまざまなパフォーマンスが人気を集めていた。ユニット名やメンバーの名前も完全に「globe」を意識したものとなっている。

   KOIKEの脱退やパークマンサーの改名という出来事を経て、13年からは「新生 軟式globe」として活動している。現在はパークマンサー、週末KOIKE(ボーカル担当)、平日KOIKE(ボーカル担当)の3人組だ。

   パークマンサーは出演後、「テレビ映んなかったアホだよ♪ ニコ生見てくれたみんな…ありがと」とツイート。週末KOIKE、平日KOIKEもツイッターでそれぞれ感謝の言葉を述べた。

   一方、ネットでは「軟式globeってテレビには出ないのか…なんだー。じゃあ、もういいや…」「軟式globeたのしみにしとったのに ニコ生とかマジありえんし」など「ニコ生」だけの登場に残念がる声が多く寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中