埼玉・朝霞で女子中学生4か月行方不明!事件か家出か…自宅には財布、携帯電話

印刷

   埼玉県朝霞市の女子中学生、齋藤杏花(あんな)さん13歳が、今年(2014年)3月から行方不明になっている。3月10日午後3時頃、中学校から下校し、自宅から約500メートルのところにある監視カメラに一人で自宅方向に歩いて行く姿が映っていた。

   しかし、母親が4時ごろ帰宅すると、「家も学校もしばらく休みたい。しばらく友達の家です。さがさないでください」という走り書きが郵便受けに残っていた。その9日後には、父親宛に謝罪とともに「私は元気です」「しばらく帰りません」などと記した手紙が送られてきた。警察の鑑定では本人の筆跡だという。

学校の帰り道、しつこく話しかけてた男

   両親の話では、齋藤さんは出かけるときは必ず連絡をし、無断外泊などをしたことはなく、家出の心当たりはまったくないという。自宅には現金、財布、携帯電話なども残されていた。

   帰宅途中の自宅近くで、齋藤さんに一方的に話しかける男性の姿が目撃されていた。阿部祐二リポーターによると「道をきいている様子だったということです」

   警察は家出、事件・事故のすべての可能性を視野に調べを進めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中