ボーカル「辞めます」宣言のSPYAIR「解散しません。これからも前に進んでいきます」

印刷

   ロックバンド「SPYAIR(スパイエアー)」が7月28日(2014年)、公式サイトで「解散しません」と発表した。ボーカルのIKE(30)が5月21日、ツイッターで突然「SPYAIRを辞めます!」と宣言。「誰とも相談はしていない」こともあり、一方的な解散宣言だと話題になった。

   その後、IKEが声帯ポリープと急性声帯炎のため、長期休養すると発表されていた。7月28日の発表では「ポリープの除去手術を受けました」とする一方、引き続き療養が必要とし、「SPYAIRは解散しません。これからも前に進んでいきます。バンドの活動再開に関しては、改めてご報告いたします」と発表している。

   IKEは「自分の言動で、大変なご心配ご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません」と謝罪。5月のツイート以降、メンバーやスタッフとの会話、ファンからの声援を通して「改めて自分を見つめなおした」といい、その結果「バンド活動がいかに大切なものだったかを実感することができました」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中