2018年 7月 19日 (木)

レオナルド・ディカプリオ醜く肥満!水着から腹垂れ下がり、ただのデブのおじさん

印刷

   環境活動家としても知られる俳優のレオナルド・ディカプリオが、絶滅の危機に瀕する野生動植物保護を目的とし、レオナルド・ディカプリオ基金を設立した。7月23日(2014年)にフランスの避暑地サントロペで開かれた発会パーティには、U2のボーノ、俳優のジャレッド・レト、セレナ・ゴメスやモデルのカーラ・デルヴィーニュなど多くのセレブが招かれ、2500万ドルが集まったというから凄い。

ネットでも「ひたすらデブ」

   そのディカプリオの肥満がタブロイド紙をにぎわせている。豪華ヨットでバカンスを楽しむ姿がパパラッチされ、水着姿のお腹の出具合に注目が集まった。いまや39歳とりっぱなおじさんだが、それにしてもお腹の垂れ具合は醜い。

   ネットでは「デブ、デブ、ひたすらデブ」「『フィリップ・シーモア・ホフマンの生涯』という映画で主役を演じるつもりなんだろう」などと茶化されている。フィリップ・シーモア・ホフマンは太めの俳優で、今年ドラッグで死亡した。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中