2018年 6月 18日 (月)

サンマがとれない!去年の10分の1―北海道沖の海水温高くて南下せず?

印刷
「いよいよこれからという秋の味覚のサンマ、今年全然とれないそうです」
サンマ定食一本

   井上貴博アナが毎日新聞の記事から伝える。北海道東部の太平洋沖でサンマ漁が不漁だという。漁獲高は前年同期の1割程度しかなく、北海道釧路市の市場では、豊漁ならば1匹100円ほどのサンマが400円で売られている。高い海水温が影響しているとの見方があるが、詳しい理由は不明だという。

   キャスターの齋藤孝「ボク、学生時代はサンマ定食一本ですからね。サンマに次ぐサンマでしたよ」

   共同通信の久江雅彦・通信編集委員兼論説委員は「この問題に限らず、海の資源管理というのはもうちょっとしっかりしたほうがいいですよね。いつも魚が少ないというのが出てますからね」

   司会の夏目三久「限りあるってことで、私たちも共存してかないといけませんね」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中