仁川アジア競技大会サッカー日本代表―イチオシ大島僚太!たらたらボール持たない切れ味

印刷

   「若い日本代表が発表されました」とスポーツ担当の石井大裕アナが言う。9月19日(2014年)に開幕するアジア競技大会仁川大会の競技のひとつである男子サッカーの代表候補25人が発表されたというのだ。21歳以下限定のメンバーで、2年後のリオデジャネイロ五輪、4年後のワールドカップ・ロシア大会で中心となるスター候補たちだ。2010年の広州大会に続いて大会連覇を目指す日本の才能豊かな若きサムライに注目してみると…

リオ五輪、W杯ロシア大会の中心選手

   サッカー解説者の水沼貴史は「いいメンバーだと思います。今までこういうカテゴリーの大会では、レギュラークラスの選手がいなかったりしたが、しっかり試合に出てる選手が選ばれている」と話す。

女性人気も高い

   なかでもイチ押しは川崎フロンターレの大島僚太選手だそうだ。豊富な運動量とテクニックで数多くの得点チャンスを生み出すプレースタイルで、「たらたらボールを持たない。ボールを受けて真ん中にズバーンとワンタッチで出せる、いい選手」と水沼は太鼓判を押す。

   司会の夏目三久「女性人気も高そうですねえ」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中