GACKT破局を後悔「ボクはまだまだガキんちょ。本当にありがとう。伝わればいいよな」

印刷

   8月7日(2014年)、歌手・ICONIQ(29)との破局をサンケイスポーツに報じられたシンガーソングライターのGACKT(41)は、実は4日前のブログで別れを示唆していた。

   「傍にあった素敵な笑顔も気がつけば自分の不甲斐なさで失ってしまうことだってある」「もっと自分に包容力があれば・・・。もっと自分の心に余裕があれば・・・。もっと自分の時間をあてがってやれれば・・・」と後悔している。

   「ボクはまだまだガキんちょで、人を好きになる資格なんかないんじゃないかって常々思ってしまう」「結局は自分の力のなさ」「情けない話だ」「でもこれだけはわかってほしい。本当に感謝してるんだ。こんなボクに今まで着いてきてくれたことに」「何度ありがとうを言っても言い切れない」「本当にありがとう。伝わればいいよな・・・、届けばいいよな・・・」と語っている

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中