ジャスティン・ビーバー殴られた!俳優オーランド・ブルームに「あんたの元女房は最高だったよ」

印刷

   夏はセレブがバケーションのために押し寄せ、パーティーアイランドと化す地中海のイビサ島は、昼間は豪華ヨットでクルージングパーティー、夜は有名クラブに集うなどパーティー漬けだ。

読者コメント「オーランド、よくやった」「ガキはこてんぱんにしてやれ」

   仲良しでつるむセレブがいれば、いざこざを起こすセレブもいる。7月29日(2014年)、レストランでレオナルド・ディカプリオと会食中だった俳優オーランド・ブルームが、居合わせたジャスティン・ビーバーに殴りかかる事件があった。どうやらブルームとビーバーは、互いの元パートナーを巡ってややこしい関係にあるようだ。

   ビーバーがブルームを「ミランダに『男にしてあげたい』って言われたよ」「ミランダは最高だった」などとからかったのがケンカの原因らしい。ミランダ・カーはブルームの元女房だ。一方、ブルームはビーバーの元彼女セレナ・ゴメスとのデートが報じられている。

   タブロイドメディアには「オーランド、よくやった」「ジャスティンみたいなガキはこてんぱんにしてやればよかったのに」などビーバー嫌いのコメントが多い。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中