2018年 8月 20日 (月)

テリー伊藤あらためて「山本府議と同じ土俵上がらない」サンジャポでもううんざり…

印刷

   日本テレビ系ワイドショー「スッキリ!!」のキャスター・テリー伊藤から「キモい」と言われ、大阪府の山本景府議が「人権侵害だ」と噛みついている問題で、テリーはきのう17日(2014年8月)放送のTBS系バラエティー「サンデー・ジャポン」であらためて「相手にせず」とうんざりした表情で語った。

「同じ土俵に上がっても、なにひとつ私の得になることはない。ぼくだったら、中学生とLINEはしないし、百歩譲ったとしても、(LINEグループ)を外されたら、こっち側も反省すべきところがあるんじゃいかなと考えますよ」

   テリーは15日の「スッキリ!!」でも同様のことを話していた。

   山本府議は17日に地元・交野で支援者向けの活動報告会を開き、テリーの発言を放送倫理・番組向上機構(BPO)に申し立てを行っていることについて、取り下げる意向を示し、「直接対決」すべく関係者に接触しているという。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中