Hi-STANDARDの横山健「オレ程度のモンでは『ただ氷水かぶり』で終わってしまう」

印刷

   ロックバンド「Hi-STANDARD」のボーカル/ギター・横山健(44)が8月25日(2014年)、「氷水チャレンジ」の辞退をツイッターで表明すると同時にキャンペーンに対する思いを語った。

   横山はロックバンド「BRAHMAN」(ブラフマン)のボーカル・TOSHI-LOW(39)に指名された。

   「『パフォーマンスだ』のなんだの言う声がありますが、それはそれでいい」「(パフォーマンスによって)『ALS(筋萎縮性側索硬化症)』という難病の認知度を上げるという、本来の目的は達せられている」と好意的に評価しながらも「サッカーの三浦カズ選手や野球のマー君投手がやってニュースになった時点で、日本でのある程度の目的は達せられた」という。

   氷水をかぶらない理由については「オレ程度のモンが氷水をかぶっても、『ただ氷水をかぶった』だけで終わってしまう」「かぶり損」だからと話しており、寄付も「しても言わないですし、団体にはしない」という。

   そして自分の「大切な仲間」が「骨肉腫の一種で非常に稀な病気」と闘病中で、「ALS関連に寄付するよりもまず先に、その仲間個人を金銭面でも精神的にもサポートしたい」と書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中