原口元総務相「自宅の階段で足を踏み損ない骨折。今から手術です」

印刷

   民主党の原口一博・元総務省(55)が8月26日(2014年)、自宅で骨折をしたとツイッターで報告した。

   今朝「自宅の階段」で「足を踏み損ない」、骨折したという。同時に「これから手術」を受けるとも明かし、「ご迷惑をおかけしますが早く復帰できるように頑張ります」と語った。

   このツイートに「疲れがたまっているのではないでしょうか?」「あらら。お大事に」と労りの声が多く寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中