新製品「アップルウォッチ」にクリス松村「私はガラパゴスでいいかな」

印刷

   タレントのクリス松村が9月10日(2014年)、10日に発表されたアップルの腕時計型端末「アップルウォッチ」について、スマートフォンもiPhoneも持っていないので「アップルウォッチ」発売のニュースは「なんだか複雑な気持ち」とブログで書いている。

   次々と新商品が発表される様子に「追いかけっこみたい」「そんなに急いでどこへ行く」とぼやき、「(自分は)別に困ることもないのでガラパゴスでいいかな...」と話した。

   ブログの最後で「個人的には今後もアナログを見直すほうに力を入れていきたいと思います」という。「昭和のナポリタンを大盛りでいただきました」「昭和のものを目の前にする時が、私にとっては一番幸せ」と報告している。

   クリスはタブレット端末については使用しているそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中