2018年 6月 21日 (木)

新製品「アップルウォッチ」にクリス松村「私はガラパゴスでいいかな」

印刷

   タレントのクリス松村が9月10日(2014年)、10日に発表されたアップルの腕時計型端末「アップルウォッチ」について、スマートフォンもiPhoneも持っていないので「アップルウォッチ」発売のニュースは「なんだか複雑な気持ち」とブログで書いている。

   次々と新商品が発表される様子に「追いかけっこみたい」「そんなに急いでどこへ行く」とぼやき、「(自分は)別に困ることもないのでガラパゴスでいいかな...」と話した。

   ブログの最後で「個人的には今後もアナログを見直すほうに力を入れていきたいと思います」という。「昭和のナポリタンを大盛りでいただきました」「昭和のものを目の前にする時が、私にとっては一番幸せ」と報告している。

   クリスはタブレット端末については使用しているそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中