2018年 9月 20日 (木)

台風17号北上中!日本列島直撃で大きな被害の心配...進路に注意

印刷

   名古屋の大動脈が大雨に直撃され、通勤の足が大混乱した。きのう24日(2014年9月)、地下鉄東山線の改札内は水があふれ、駅長室にも水が押し寄せ、線路も冠水して9時間も止まった。

   大雨をもたらしたのは台風16号から変わった温帯低気圧で、静岡市で1時間に50ミリの激しい雨を降らせ、東京湾アクアラインは通行止め。羽田空港では風にあおられて飛行機が左右に揺れながら着陸する。

   きょうの日本列島は青空が広がっているが、台風17号が発達しながら北上を続けている。

   気象予報士の天達武史「マリアナ付近で発生した台風は、過去には大きな被害につながっています。進路に注意が必要です」

文   あっちゃん
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中