「危なっかしいとは思いますが」 吉高由里子らしく「決意表明」

印刷

   女優・吉高由里子が大みそかの第65回NHK紅白歌合戦で紅組司会に選ばれた。連続テレビ小説「花子とアン」のヒロイン役を演じ、高視聴率をキープ。今年を締めくくる番組の「顔」に選ばれた。

   吉高は10月10日(2014年)、ツイッターで、直接「紅白」については触れていないものの「生きてく楽しみがまたひとつ増えました」と喜びを表現。続けて、

「年末頑張ります。 危なっかしいとは思いますが見守ってください」

と、「らしく」決意表明をした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中