声優の大亀あすかさんプロ雀士に 麻雀アニメ「咲」出演きっかけ

印刷

   女子中高生が麻雀の全国大会に挑む大人気アニメ「咲」に出演した声優、大亀あすかさんがプロ雀士の試験に合格したと2014年10月12日に自身のツイッターで報告した。

   大亀さんは12年放送のテレビアニメ「咲-Saki-阿知賀編」のヒロイン鶴田姫子役とギバード桜子役を演じ、14年放送の「咲-Saki-全国編」にも同じ役で登場した。

   大亀さんは

「日本プロ麻雀連盟の一員になりました♪プロ雀士を名乗るにはまだまだですが、声 のお仕事をしながら麻雀も楽しんでいきたいと思います!どちらも応援よろしくお願 いします」

とツイッターで報告。ファンからお祝いのコメントが多数寄せられ、

「咲から始まり... まさかここまでガチで麻雀を勉強するようになるとは思ってもい ませんでした...!麻雀と出会わせてくれた咲という作品に、教えてくれたみんな に、感謝だね!」

とツイートしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中