メロンパン「サクサクの皮だけ」きょうから発売!たちまち売り切れ人気

印刷

   メロンパンのさくさくの皮が好きだという人は多いが、そんな人にとって夢のような商品が出た。山崎製パンから発売された「メロンパンの皮焼いちゃいました」(1個税込み76円)だ。その名の通り、メロンパンの皮の部分だけを商品化したもので、「通常の新商品は1日5個売れればヒットだが、これは100個売れてる」(デイリーヤマザキ店長)そうで、売り切れる店舗が続出している。

食感はクッキー?

   「皮焼いちゃいました」はこれまで関西限定で発売されていたが、きょう28日(2014年10月)から全国のデイリーヤマザキなどで発売された。スタジオで試食したところ、司会の羽鳥慎一は「少し固いというか、クッキーぽい感じですね」といい、舘野晴彦(月刊「ゲーテ」編集長)も「もはや、ひとつ間違うとクッキーだね」などといった声が多かった。

少し硬い

   小松靖アナ「もともとクッキーというか、ビスケット生地を使ってるのがメロンパンですから」

   ああ、そうなの...。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中