浅田舞「真央のために合コンセット」報道否定「なんで嘘ばっか載せるのかなぁ~泣」

印刷

   元フィギュアスケート選手の浅田舞(26)が11月13日(2014年)、妹、真央のために合コンをセッティングしたという13日発売「週刊文春」(11月20日号)の報道を否定した。

   「週刊文春」は真央が休養を発表した5月以降、「(舞は)十回以上も合コンをセッティングしてあげている」「(舞は)今までスケートに打ち込んでばかりで恋愛経験が全くなかった妹に『そろそろいい人ができるように』と本当に願っている」などと報じた。

   舞はこれを「まっさらな嘘」と断言し、「私がセットするわけないし、まず姉妹で行こうとも思わないし、真央も合コンには行かない」と語った。

   そして、「なんで嘘ばっか載せるのかなぁ~泣 やめてほしいです。こんなことTweetしたくないけど、嘘ばかり許せないので書かせてもらいました」と怒りをあらわにした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中