2018年 9月 26日 (水)

パリ郊外にトラ出没!?軍まで出動する大騒ぎ...専門家は「あれは山猫」

印刷

   フランス・パリから東に4キロ、ディズニーランドの隣りにある町で「トラ」騒動が持ち上がったそうだ。スーパー駐車場でトラらしき動物が目撃され、足跡や写真が続々と見つかり、動物の専門家もトラの可能性があると判断した。もちろん、フランスに野生のトラはいない。

   警察、消防、軍など100人以上が捜索にあたり一帯は緊張したが、その後、当局は謎の動物は「トラではない」と発表した。専門家は「山猫」であると見ている。

ムツゴロウさん「いあや、間違いなくトラですよ」

   「モーニングバード!」が動物にくわしいムツゴロウさんこと畑正憲さんに「トラ」の写真を見てもらったところ、ネコではなくトラであるという。目のあたりに白いのが見えるため、ネコではなくトラだと判別できる」と話す。

宇宙人

   司会の羽鳥慎一「ムツゴロウさんが言ってるから、トラなんでしょうね」

   現地の報道では、トラがサーカスから脱走、飼われていたトラが家から脱走、人間によるイタズラ、トラ以外の動物であるなどの可能性が取り沙汰されているという。

   羽鳥「いろいろ考えると、イタズラなのかという気もしなくもない」

   石原良純(タレント)「宇宙人ということもある」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中