田母神俊雄「増税で安倍内閣の支持率が下がっていくと日本を取り戻すことが困難になる」

印刷

   軍事評論家で元航空幕僚長の田母神俊雄(66)が11月21日(2014年)、消費税増税は「失敗だった」とツイッターで語っている。

   田母神の提示した増税のタイミングは「景気回復が確実に出来てから」。「これで安倍内閣の支持率が下がっていくと日本を取り戻すことが困難になります」と懸念している。

   消費税増税は「日本がまともな国になることを阻止する安倍内閣倒閣運動なのだ」とも書いている。「(増税せず)借金が一時的に増えても日本はまだつぶれない」と主張している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中