ホリエモン「ここ1年体重は変わっていない」 高須院長の「リバウンド説」を一蹴

印刷

   堀江貴文(42)が11月28日(2014年)にツイッターを更新、美容形成外科「高須クリニック」の高須克弥院長による「リバウンド」の指摘に反論した。

   27日、高須院長がパソコンの画面に映る堀江の顔を投稿、「堀江さーん♪『(体重が)だいぶ戻った!』とみんなが言っています」と報告した。獄中で30キロの減量を成功させた堀江だが、ネットの一部では「リバウンド」もささやかれていた。

   これに対し「ここ一年体重変わってないです。多分画角ですね。脂肪吸引とかしません」と否定、「自撮り写真」まで公開した。直後「しかしみんな体重の話しかしねーな。つまんねー奴ら」とやや苛立った様子を見せている。

   一方、高須院長はこの一言をかわし、逆に「僕も自撮り(^ω^)♪なう」と隆々とした上半身の筋肉を「自撮り写真」で見せつけた。「この筋肉は整形でつか?」というツイッターユーザーの質問には「整形です(^ω^)♪」と素直に答えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中