2018年 8月 20日 (月)

羽生結弦「NHK杯は時間たりなかった。グランプリファイナル必ず活躍」コーチが約束

印刷

   フィギアスケート羽生結弦選手のコーチ、ブライアン・オーサー氏があと10日に迫ったグランプリファイナルでの活躍を約束した。コーチはNHK杯に出なくてもかまわないと話したが、羽生は「絶対に出たい」と答え、「心の声に耳を傾けて決意した彼に反論するつもりはなかった」という。グランプリファイナルにどうしても出たいという思いからだが、それだけにいい演技を見せるだろうというわけだ。

「最後の1枚の切符。チャレンジャーとして頑張りたい」

   NHK杯について、羽生は「出てよかったなと思います。最後の最後で1枚の切符をギリギリにつかんだ。このチャンスにチャレンジャーとしてまた1週間頑張りたい」と話している。ただ、コーチは「NHK杯のトレーニングは時間が足りなかった」といい、万全の調整をすればグランプリファイナルで実力を発揮するだろうという。

しっかり仕上げて...

   羽生は練習拠点のカナダ・トロントではなく国内で調整する予定で、「かなり厳しいトレーニングメニューを用意した」「この内容を見たらいやになると思うが、彼は優秀なのでこなしてくれるだろう」とも語った。

   石井大裕アナ「この選手は1日1日大切に生きていますよ」

   司会の夏目三久「チャレンジャーとして挑戦するとおっしゃっていますからね。きっと仕上げてという形で出場するのでしょうね」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中