2018年 7月 20日 (金)

盗んだ下着2000枚「隠してた天井裏」抜けた!そんなに重い?ワコールに聞いてみると...

印刷
「また中国でとんまなことが起きました」

   司会の小倉智昭が笑いをこらえながら伝える。女性の下着約2000枚を盗んだ男が捕まったのだが、10年間以上コツコツと約750戸に侵入して、盗んでは天井裏に隠していたのが、その天井が抜けて事件が発覚した。

ブラジャー1枚100グラム×2000枚=逸ノ城

   捕まったのは30代の男で、自分がオーナーとなっているアパートの部屋に合鍵を使って侵入しては下着を盗んでいたが、それだけでは足りなかったのか、周辺住居でも盗みまくっていた。下着の大半はブラジャーだった。

とんまな男

   それにしても、下着くらいで天井は抜けてしまうのか。森本さやかアナは「下着メーカーのワコールに聞いたところ、ブラジャーは1枚約100グラムほどだそうですので、2000枚だと20キロくらいの重さになります」と報告する。

   小倉「200キロで天井って抜けちゃうかなあ」

   森本「いま話題の逸ノ城関と同じぐらいですからねえ」

   男は「子どものころから下着に対する異常な執着があって、いつのまにか女性の下着を盗む癖が付いてしまった」と話しているという。

   小倉「小さいころから女性の下着に興味を持つのは珍しくありませんが、盗む人はあまりいません」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中