「絶食系男子増加」間違いだった!調査にミス―20歳までに半数が性体験

印刷

   29歳まで半数が性交渉の経験がないとする調査結果は実は計算ミスによる間違いで、実際は20歳までに半数が経験していたことが分かった。調査は日本家族計画協会が全国の16~49歳までの男女3000人を対象に2年おきに行っているもので、性交渉の経験が5割を超える年齢が2014年には29歳と遅くなったとしていたのが、実際は20歳だった。

日本家族計画協会「データの計算やまとめの段階でミスがあった」

   さらに、08年に性交渉経験が半数を超えたのは23歳とされていたも、19歳の誤りだった。協会では「データの計算やまとめの段階でミスがあった」と釈明している。

なあ~んだ

   「とくダネ!」は2月9日の放送で、最初の発表を受けて草食系男子から絶食系男子化へと取り上げたが、司会の小倉智昭は「なあ~んだ、当たり前になってしまったじゃないか。データの出どこは家族計画協会だよね、大事な数字を間違えると家族計画はうまくいきませんよ、大丈夫」と皮肉った。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中