2018年 11月 18日 (日)

東京もサクラ開花!見ごろは今週末から来週・・・一気に「前線」北上

印刷

   春分の日が過ぎたとたんに桜前線が一気に北上を始めた。22日(2015年3月)には九州の鹿児島、宮崎、熊本、佐賀、長崎、福岡、太平洋側の高知、名古屋、静岡の計9地点で一斉に開花宣言があった。

   東京でも早咲きのエドヒガンザクラやアタミザクラはあちこちで満開を迎えているが、本番のソメイヨシノの見ごろはいつごろか。

今晩の冷え込みでつぼみ縮みそう

   気象予報士の天達武史によると、指標になる靖国神社のソメイヨシノはきょう23日にも開花宣言が出されそうだが、夜から日本列島に寒気が流れ込み、あす朝の最低気温は南関東でも氷点下になると予想されている。このため、蕾がいったん縮まり、見ごろは29日から4月6日ごろという。

白っぽい東京の桜

   サブキャスターの菊川怜「春は好きですねえ、長い冬が終わって春、嬉しい」司会の小倉智昭小倉「ただ、昔のサクラはもっとピンクだったように思うんですよ。だんだん白っぽくなっている」

   たしかに、東京のサクラは白っぽくなり艶がないのが気になる。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中