三浦知良「最年長得点記録更新」のゴール!張本勲「またやったか!あっぱれ」

印刷

   サッカーJ2の横浜FCの三浦知良選手(48)がきのう19日(2015年4月)、対長崎戦で今季2点目のゴールを決め、Jリーグ最年長得点記録を更新した。記録は48歳1か月24日となった。

   カズは試合後の会見で「厳しいことを言ってくれる人がいることも選手として幸せ」と話した。野球解説者の張本勲氏が12日のTBS系「サンデーモーニングで」番組で、「カズファンには悪いけど、もうお辞めなさい。伸び盛りの若い選手が出られないわけですよ。ですからもう、お辞めなさい」と語っていた。

三浦「厳しいことを言ってくれる人がいることも選手として幸せ」

   張本の批判にカズは「『もっと活躍しろ』といわれてると思いました」と軽く受け流し、張本もきのう19日の放送で「カズに『あっぱれ!』をあげてください」「本人が決めることだから、やりますというのなら、不満だけど最後まで応援しますよ」と大真面目に語った。

かっこいい

   司会の羽鳥慎一「いやあ、続けてゴールすることもすごいですし、今回は対応がシックですね。大人の対応」

   けさ20日の「スポーツニッポン」によると、この日のゴールを張本は「またやったかという気持ちだね。本当にあっぱれ!」と話したという。

   羽鳥「『不満だけど』といってるんですよね。なんで不満なんですかね。中田 英寿さんのようにトップでいさぎよく身を引く人と、カズさんのようにやれるとこまでオレはやるんだと。なんていうんですかね。かっこいいです」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中