スガシカオ「立ち食いステーキ屋で肉300グラムを完食。これが立ち食いマジックか」

印刷

   シンガーソングライターのスガシカオ(48)は5月8日(2015年)、立ち食いステーキ店の「いきなり!ステーキ」に行ったとブログに書いた。この店は「前菜などを抜いていきなりステーキを食べてほしい」というコンセプトで話題を集めている。

「コーラスのゆうこりんから、猛烈におススメされていた」

といい、

「ランチだったんでシステムもよく分からず、何グラムを注文しようか迷っていると・・・立って食べるので、皆さんあっという間に300グラムは完食なされますよーとのこと」

   そこで300グラムの乱切りランチを注文し、

「この値段で、このうまさ。しかも、あっというまに完食。あんまり食べたーっていう満腹感がない、これが噂の立ち食いマジックか」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中