宇多田ヒカル「春画展が日本で開催されなくてがっかり。面白かったし勉強になったのに」

印刷

   歌手の宇多田ヒカル(32)が2013年にロンドンの大英博物館で開催された「春画―日本美術の性とたしなみ」が日本巡回できなかったことについて、5月13日(2015年)、ツイッターでコメントした。

「おととし大英博物館で開かれた『春画-日本美術の性とたのしみ』が肝心の日本で結局開かれなかったことを今頃知ってびっくり」
「当時の日本人を身近に感じられてすごく面白かったし歴史の勉強にもなったので残念」

   この展覧会は、日本でも巡回を行う予定が頓挫し話題を呼んでいた。見た人は「日本は封鎖的で、寂しい」「そのへんの障壁は高そうですものね~」と反応している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中