2018年 9月 23日 (日)

カラスが「だるまさんが転んだ」背後から忍び寄り振り返るとピタッ!

印刷

   動画サイトのYouTube(ユーチューブ)で注目を集めやすいのはネコや犬だが、先頃からカラスがブレーク中だ。5月上旬(2015年)に投稿された「Crow thinks he's sneaky(忍び寄ってるつもりのカラス)」という動画で、公開から約2週間弱で290万回再生された。

投稿者「僕を狙っていたようだった」

   映像にはスーツ姿の男性が映っていて、街中でスマートフォンで自撮りしたものと見える。周囲に建物はあるが人気はない。背後で1羽のカラスが地面を歩いている。別段変わったこともない街の光景のようだが、このカラスがまるで男性に忍び寄るかのように背後から近寄っていくのだ。男性が後ろを振り向くと動きを止めたり、下がっていく。「だるまさんが転んだ」のような状態だが、男性はスマホで見ているので、カラスの動きは一目瞭然だ。

   動画の投稿者はこの不思議な体験を振り返って、「カラスは僕を狙っていたようだった」と記している。ただ、カラスが本当に人間に忍び寄っているつもりだったのか、何を狙っていたのかはわかっていない。視聴者からは「カラスは人間の財布を奪うつもりだった」「ケツを狙っていた」という憶測が飛び交い、紛糾している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中