LinQ水野真里菜「本当に最低な事をしました。事務所から契約解除」

印刷

   福岡県を拠点に活動するアイドルグループ「LinQ」の水野真里菜(16)は5月26日(2015年)、事務所の契約解除でグループを脱退すると報告した。

「この度私は、契約解除と言う形でLinQをやめることになりました。本当に突然で今まで支えてくださったファンのみなさんをものすごく悲しませてしまいました」
「迷惑をかけてしまいました。メンバーを傷つけてしまいました。契約解除と言う事は、どれだけたくさんの方に迷惑かけるのか悲しませるのか、自分でもよくわかっています」

   契約解除の理由について

「本当に最低な事をしました。けしてゆるされる事では、ありません」
「本来であれば、きちんと事務所との話し合いを進めていかなければいけなかったのですが、私は事務所との約束を守ることができませんでした」

と書いている。

   今後については

「私はこれから新しい夢にむかって自分の道を進んでいきます。メンバーのみなさん、スタッフのみなさん、そして、ファンの皆さんすべての出会いに感謝します」

と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中