百田尚樹「ツイッター嫌になったのでメルマガにします。沈みゆく船長の気分」

印刷

   作家の百田尚樹(59)は6月1日(2015年)、

「ツイッターを約4年やってきましたが、勝手にニュースにされるわ、アンチに利用されるは、炎上するわでつくづく嫌になりました」

とツイッターに書き、メルマガを始めることにしたという。

   しかし、ツイッターをやめることで喜ぶ人たちのことを考えると、

「ちょっと腹立つなぁ。迷うところやな」

   ツイッターをやめると伝えただけでフォロワーが減っていて、

「沈みゆく船から、ネズミが逃げていく感じかな。船長としては寂しいなあ。 まだ沈んでないのになあ」

   「らしからぬ発言ですね。幽霊船になってもお供します」「百田さんを支持する人は多いですよ!やめないでほしいです!」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中