顔面崩壊の安川惡斗「ただただ申し訳ありません。今言えることはこれしかありません」

印刷

   プロレスラーの安川惡斗(28)は、2月22日(2015年)に東京で行われたプロレス団体「スターダム」による試合で顔面崩壊したことについて、6月1日のブログにコメントを寄せた。

「今はあの件については書くなと言われてます。ですが、やはりただただ申し訳ありません。今言える事はこれしかありません。本当にお騒がせして申し訳ありません。以上です」

また、

「私のケジメであり、私を支えてくれるファンや仲間達に向けての約束」

と書き、バリカンで剃った髪の毛の写真を公開した。

   ファンからは「精一杯の形で伝えてくれるのはさすがです」「元気にまた帰ってきてください」「わかってる人はわかってる」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中