2018年 7月 20日 (金)

<今週のワイドショー>「新幹線自殺放火」いまだはっきりしない林崎春生の動機

印刷

   走行中の新幹線の中でガソリンを被り火を付けて死のうなんてことは、まずありえないことだとだれもが思っていた。火曜日30日(2015年6月)に起きた林崎春生の自殺放火はいまだに動機がはっきりしない。年金が少ないことに不満を持っていて、生活が追いつめられていたことは明らかだが、それが新幹線の中で焼死という破壊的行動とどうつながるのか。ワイドショーの取り上げ方もそこが中心になった。

   <のぞみ放火自殺「林崎春生」わからぬ動機―「小柄でカワイイお爺さん」(近所住民)>(TBS系「あさチャン!」)、<新幹線自殺放火「林崎春生」歌手を夢見て岩手から上京・・・ギター抱えて西荻窪で流し>(「スッキリ!!」)と、なんとかこれまでの林崎の人生の中から動機らしきものを見つけようと取材を広げた。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中