青森「ねぶた」にダース・ベイダー襲来!R2-D2も「ラッセラー ラッセラー」

印刷

   青森の夏を飾る風物詩、ねぶた祭りがきのう2日(2015年8月)から始まった。雨よけのビニールをかぶせての運行だったが、跳人(はねと)が「ラッセラー ラッセラー」とムードを盛り上げ、太鼓や笛に合わせて大小27台のねぶたが豪快に回転すると見物客からは大きな拍手や歓声があがった。

   外国人女性は「楽しいし、見られて本当にうれしい。すごいです」。男性は「初めて見ました。来年も来たい」と興奮気味に話した。

   今年は映画「スター・ウオーズ」をかたどったねぶたが初めて登場し、R2-D2やダース・ベイダーが前夜祭で3万人の観客にお披露目された。映画のキャラクターがねぶたになるのは初めてで、制作には本物のねぶた職人が携わった。

   月曜キャスターの澤部佑(ハライチ)「行きたいなあ、見たいなあ」

   祭最終日の7日まで観光施設内に展示される。

文   あっちゃん
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中